ちいさな台所

日々の暮らし

鋳物ならではの注意点など。

[ 調理中 ]
・必ず鍋つかみを使う。
・火加減は、中火→弱火。(強火厳禁)
・金属製の道具は使わない。(木製や耐熱シリコンツールなどを使う)

[ 洗うとき ]
・水を使うのは、お鍋が冷めてから、ぬるま湯で。
(急激な温度変化がNG)
・中性洗剤を使う。
・やわらかいスポンジで洗う。(NG!金属たわし・メラミンスポンジ)

 とれない焦げには…
  (1) 鍋に水をはり重曹を加えて10分程沸騰させる。
  (2) 鍋全体を冷ます。(1時間程おくと、汚れが浮き上がってくる)
  (3) スポンジで洗う。
 (焦げが浮き上がってとれるまで、上記 (1)~(3) を繰り返す)

[ 乾燥 ]
・洗った後は、しっかり水分を拭き取り、乾燥させる。
(水分は、錆の原因に)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です